白金エリア




皆様のお力添えのお陰で、
今月も無事開催することが出来ました。
 
ご尽力下さった皆様、ご参加頂きました皆様
有難うございました。

感謝


白金エリア 代表 久世恵美

次回は、10月18日(火)開催‼︎

皆様のご参加、お待ちしております🖤


元祖シロガネーゼの久世恵美が…

毎月第3火曜日 12時~
相互扶助を行う経営者の会を
港区白金で開催‼

【2022年予定】

 第16回目10月18日(火)シェラトン都ホテル東京
 第17回目11月15日(火)シェラトン都ホテル東京
 第18回目12月20日(火)シェラトン都ホテル東京
【参加費】7,000円
美味しいお食事と乾杯のワイン付

 

四つ星ホテル★★★★
シェラトン都ホテル東京にて開催‼

シェラトン都ホテル東京


都心とは思えない程豊かで閑静な港区白金台。
シェラトン都ホテル東京はこの瀟洒な高台に在ります。
目の前に日本庭園が映える会場にて…
美味しいランチを堪能してから、商談へと移ります。


●東京メトロ南北線・都営三田線「白金台駅」
2番出口より左へ徒歩4分。
●東京メトロ南北線・都営三田線「白金高輪駅」
1番出口より左方面 徒歩5分。

目黒駅より無料送迎バス有。

会場


真誓会は、会員同士の【相互扶助】により
ビジネスの発展を目的とする会です。
相互扶助(そうごふじょ)とは、
社会・組織の構成員同士が互いに助け合うことです。

理 念

「相互扶助」
会員は会員同士の積極的な相互扶助を目的とする。

「倫理」  
会員は会員同士、職業上の高い倫理基準を持ち信頼に足る商品とサービスを提供しなければならない。

「公正公平」 
会員は会員同士の相互扶助を行う際、公正で公平な提案をしなければならない。

「機会」   
会員は会員同士の月に1度の相互扶助の場を商談の機会と大切に捉えなければならない。

「信頼」   
会員は会員同士との信頼を築いていかなければならない。

 

相互扶助の心得


定例会では、すべての会員が『今』ビジネスで必要としていること、いわゆる「相扶(そうふ)」を大中小の3つに分けて他会員に伝えます。
会員はいずれかの会員の相扶を1か月に1つ以上実施することを目標にすることで、会員間でのビジネス活動を促します。 ただし、個々の会員の相扶実施については、表彰などを除き、公表はいたしません。

入会資格・会員資格


●会員登録の企業として売買両方の決済権を有する経営者。
(代表もしくは取締役。個人事業主の場合は代表のみ)

●当会の会員より紹介を受けていること。

●本会の裁量による、参加の不許諾を受けていない方。


会員規約はこちら

 

入会金及び年会費について


真誓会の定例会に継続的にご参加いただくためには、
ご入会が必要となります。 (ゲスト参加は1度のみ)

また、会員資格は1年間で、初年度から所定の年会費がかかります。

入会金:16,500円(税込)

年会費:25,300円(税込)

 

入会資格・会員資格のない方

・双方向のお取引意識のない方。

・ネットワークビジネスや組織販売を会員間で進められる方。

・宗教を会員間で勧められる方。

・投機を目的としたビジネスを会員間で勧められる方。

・反社会的事業や活動をされている方。
(白金エリアでは、共産党員の方はお断りします。)

 ※入会には審査があります。審査結果により入会をお断りさせていただく場合もあります。

定例会について


相互扶助を行う定例会は、商談の
アポイントメントと同じ大切な機会です。

しかし、
昨今新型コロナウィルスによる外出規制や
企業それぞれの定例会への出席への考え方が
ありますので、
真誓会では定例会に出席できない会員の為に、
オンライン参加が可能です。


VR(Virtual Reality)

ミーティングシステム

「Virbela」を採用‼

定例会について


相互扶助を行う定例会は、商談の
アポイントメントと同じ大切な機会です。

しかし、
昨今新型コロナウィルスによる外出規制や
企業それぞれの定例会への出席への考え方が
ありますので、
真誓会では定例会に出席できない会員の為に、
オンライン参加が可能です。

リアル交流会に参加できなくても、VRの世界で
商談は物販が可能な新世代の交流会のスタイル
「サイ バー交流会」を実施予定です。

商談会

雑談

展示会

運営委員

代表
久世 恵美

MEGUMI KUZE

一般社団法人 日本女子会協会
代表理事
HP
守佐
秋山 治男
アイムグロース株式会社
代表
事務局
山下 芳和
ロード・ランナー株式会社
代表
副代表
石崎 友久
(有)アーキウィル石崎建築設計
代表取締役
副代表
安部 裕道

株式会社BPカンパニー
代表取締役

【会 計】

統括:石崎 友久

石井 直美
アプリシエ ウェルネス
代表

【受 付】

統括:秋山 治男

山下 愛
Studio Citrus
代表


【例会運営】

統括:安部 裕道

石崎 友久
(有)アーキウィル石崎建築設計
代表取締役


【司会チーム】

リーダー:安部 裕道

阿部 恵
合同会社Confill
代表
増山 哲也
POT合同会社
CEO
安部 裕道
株式会社BPカンパニー
代表取締役


増山 哲也
POT合同会社
CEO

【zoomチーム】

統括:山下 芳和

山下 芳和
ロード・ランナー株式会社
代表








【企画委員】

統括:成田 繁壮

参加促進委員】

リーダー:宮地 祥子

エリア紹介

刻印

ご入会の手続きが完了された方は…

真誓会を最大限にご活用いただける様
以下をお読み下さい。

会員専用ページのご案内

  • 会員専用ページをご用意していますので
    ログインして下さい。

    https://member.sofu-shinseikai.or.jp

    ①「初めてログインされる方はこちら」をクリック
             ↓
    ②登録しているメールアドレスを入力して
    「メールを送る」をクリック
             ↓
    ③届いたメールにあるURLをクリックして
    パスワードの設定をして下さい。
             ↓
    ④再度、会員専用ページにアクセスして
    メールアドレスと設定したパスワードで
    ログインして下さい。



会員専用ページにログインしていただくと
以下のことがご利用いただけます。

◆各エリアの定例会申込み
◆相扶実施報告
◆会員情報の変更

定例会資料の活用方法

  • 写真
  • 1)相扶の実践
    「相互扶助心得」にある、相互扶の実践にご活用下さい。

    目を通して頂き、また持ち歩くなど、他の会員の相扶を理解するようにして頂ければと思います


    2)ゲスト紹介
    ゲストをお招きする際、真誓会の説明にご活用頂ければと思います。

次回定例会申込方法

  • 写真
  • 定例会申込案内メールに記載されているURLから
    毎回の定例会に参加申込みができます。

    案内メールが届く前に、会員専用ページより
    申し込むことも可能です。



Facebookグループへご加入下さい

  • 写真
  • 下のアイコンをクリックして下さい❣